専業主婦 ブラックでも借りれる

専業主婦 ブラックでも借りれる

よく消費者金融でお金が借りたいけれど、主婦ではキャッシングが出来ないし審査に通らないという噂をネットで目にします。出来れば銀行カードローンでキャッシングするのが一番だと、主婦におすすめしている記事も多く見かけます。

実際に、主婦でも収入があれば申し込みは可能でしょう。低所得でも収入は収入ですので、ちゃんと収入を稼いでいる主婦であればカードローンで借り入れ出来ますし、ブラックでも収入があれば借りれる金融会社もしっかりと存在しています。

では、専業主婦がカードローンへ申し込みしたり、ブラックでも借りれる金融へ申し込みする事は可能なのか? この場合、働いている主婦と違い専業主婦は無職だからお金がありませんので、審査に通るのは実に困難なものかと思います。よって、無収入で申し込み出来るキャッシングなんて何処にもないと言えます。

いくら審査が甘い消費者金融があるとしても、総量規制があるので年収の1/3以内の借り入れしか出来ないのが消費者金融ですから、つまりこれらの年収さえカウント出来ない専業主婦では絶対に消費者金融からはお金が借りれないのです。

ですので、ブラックでも借りれる消費者金融がいくら審査に甘いと言えども、総量規制にひっかかる以上審査には通らないし消費者金融でお金が借りれない以上、申し込みをしても無駄になります。それでも、配偶者の稼ぎがある専業主婦であれば、配偶者の収入でお金が借りれるようになりますので、カードローンまたはブラック対応キャッシングなど、これで利用が出来るようになるでしょう。

働いている主婦ならば、カードローンでも中小消費者金融でもどちらでも単独でキャッシングが出来ますが、専業主婦がお金を借りたいのであればまず配偶者の同意を貰うようにしましょう。これがあれば、専業主婦でもお金が借りれるようになるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ