どんな人が借りれない?



消費者金融や銀行で、お金が絶対に借りれない。そんな属性が分かるとすれば、何よりカードローン審査で通らない人となるでしょう。

しかし、もっと具体的にどんな人がお金を借りれないのか知りたいですよね。基本的には、カード審査で落ちる絶対にお金が借りれない人は、過去の返済でトラブルを起こしているような人になるでしょう。だから、債務整理していたりすれば一発アウトです。以後はローンが組めないしお金も借りれない、絶対にお金が借りれない人となってしまうでしょう。

じゃあ、そんな人は消費者金融や銀行カードローンでお金が借りれないとすれば、他に借りれる金融機関は存在しているの?そんな人が利用出来るキャッシング、それは中小消費者金融となるでしょう。

お金が借りたい時に、絶対に借りれないと言われている審査に通らない人は、主に信用情報の事故でお金が借りれないのです。しかし、こんな人でも中小消費者金融でキャッシング申し込みすれば、全然融資が受けられないと言われている人でもお金が借りれると思います。

ですから、大手のカードローンでは審査に通らない人であっても、大手じゃない金融ならば審査に通る可能性がまだあります。もっと知りたい人は、大手以外の金融業者の情報を探してみて下さい。総量規制対象ではあるものの年収の1/3以内であれば、債務整理後の人でも借り入れする事が可能となるでしょう。

過去に債務整理している人が任意整理しているのであれば、楽にお金が借りれると思います。ただ、債務整理でも自己破産となると対応してくれる会社も異なってくるので、何業者探しは必須です。そして、この時に血迷って闇金融からお金を借りる人もいるようなので、なるべく下手な金策は行わず中小消費者金融規模で検索するようにして下さい。

以後は、消費者金融やアコムACマスターカード、銀行カードローンを利用しないで、事故情報があってもお金が借りれる金融業者でキャッシングしてみて下さい。闇金融とは全然違うので、連帯保証人も不要だし中小会社であれば安心して利用出来るでしょう。多重債務者であれば、まとめローンなどにも対応してくれると思うので、うまく借入してみると良いでしょう。



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ